ポンコツ備忘録

徳島でWebエンジニアをしてる人の備忘録.日々の色々書いてます.

「クリエイターが知っておくべき権利や法律を教わってきました。著作権のことをきちんと知りたい人のための本」を読んだ

 

 正式名称めっちゃ長いっすね.

 

会社で購入した本の中にコレがあったので読んでみました.

 

 

どこまでOKなのよ

無断転載がどあーだこーだ二次創作がどーのこーのと著作権って時々話題になりますけど実際どこまでがOKでどこからがNGとかって把握してます?

私自身もブログ書いて他のサイトを引用したりするときに「これって大丈夫なんだろうか」とか思ったりする時があったり.

同人活動してる方ですと結構多いんじゃないでしょうか.

 

サラッと読めちゃうけど

内容としては同人活動にフォーカスを当てつつ創作する上で関わってくる著作権について会話形式で説明していく感じ.

ページも150ページないのでさらさら読めちゃいます. 

著作権で保護される範囲,二次創作する際に気をつけるところ,表現の自由の範囲,作品発表の際の注意,パクられた時の対応など重要なところだけ抑えられてますのでふと疑問に思った時にこの本でさっと確認できそうです.

 

 

同人の盛り上がりやインターネットの普及で誰もがクリエイターになれる時代になった今だからこそ著作権についてある程度理解しておくことが大切ですよね.

 

広告を非表示にする